月6,000円もスマホ代を節約できる格安SIMを徹底解説!詳細はココをクリック!

マクロミルの評判・評価と危険性2018 – 稼ぐ方法・貯めるコツのまとめ

マクロミルは株式会社マクロミルが運営しているアンケートサイト(アンケートモニター)で、おそらくアンケートサイトの中では一番有名です。

理由はいくつかありますが、

  • アンケートの配信数がとても多い
  • アンケートの単価が良い
  • アンケートの種類が豊富
  • 6歳以上なら登録できる

など、とにかく稼ぎやすい特徴がたくさんあるからという点が一番大きいと思います。

アンケートサイトはマクロミル以外にも数多く存在するものの、マクロミルを利用していないなら今すぐ登録した方が良いと言っても過言ではないくらいの最強のアンケートサイトであると断言できます。

マクロミルは毎月安定した金額を稼ぎたいアンケートサイト初心者はもちろんのこと、稼いだポイントをウエル活/ウェル活ポン活に活用する上級者にも適している優良サイトです。

以降はマクロミルについて詳細にレビューしていきますので、評価の内容を参考にしつつぜひ登録を検討してみて下さい。

>> ポイ活で月1万円を稼ぐ方法・始め方 <<

ポイ活のいろは – 初心者が月1万円を稼ぐ始め方・やり方

マクロミルの概要

マクロミルのスクリーンショット

マクロミルの概要
運営会社 株式会社マクロミル(東証一部上場済み:証券コード3978)
危険性と安全性 運営歴 : 2000年から約20年以上の運営
セキュリティ対策 : SSL導入済み・第2パスワード(ポイント交換時等)
個人情報の取扱い : プライバシーマーク取得済み
ポイント 交換レート : 1P = 1円
最低交換額 : 500Pから
有効期限 : 年1回の更新期間(5~6月頃)に登録情報を更新しないと全て失効
稼ぎやすさ アンケートの配信頻度が高く、数も非常に多い
アンケートサイトの中では最も稼ぎやすいと思われる
各種制度 ランク制度 : ランクが「プラチナ」以上になると豪華賞品が当たる抽選会に参加できる

マクロミルの危険性と安全性の判定

運営企業

マクロミルを運営しているのは株式会社マクロミルです。

株式会社マクロミル

https://www.macromill.com/

2000年1月の設立以来、マーケティングリサーチ事業を中心に成長している企業です。

2004年に東証一部に上場した後、経営判断により一度は上場廃止(2014年)となりましたが、その後再び2017年に東証一部に上場を果たしています(証券コード:3978)。

運営歴

会社設立当初からアンケートサイト「マクロミル」を運営しているので2018年現在で既に20年近い運営歴があります。

運営歴が長いからといって即安心なアンケートサイトだと判断できるわけではありませんが、2回も東証一部への上場を果たしている点から

  • 企業としてしっかり成長している
  • 社会的な信頼性が高い

といったことを伺えるのという意味では健全なアンケートサイトだと判断して良いと思います。

セキュリティ対策・個人情報の取り扱い

マクロミルでは「SSL」と「プライバシーマーク」を導入済みです。

SSL
通信内容を暗号化する技術。通信内容を盗聴した第三者が暗号を解読することは事実上不可能なのでサイト閲覧による情報漏えいを防止できる。
プライバシーマーク
日本工業規格「JIS Q 15001個人情報保護マネジメントシステム—要求事項」に適合して個人情報の適切な保護措置を整備している事業者を認定する制度(または認定事業者に付与されるマーク)。プライバシーマークを掲げているサイトの運営者がユーザーの個人情報を適切に管理していることを期待できる。2年毎の更新審査あり。

SSLはどこのアンケートサイトでも導入しているのでSSL導入済みだからといってマクロミルが特別優れているとは言えません(むしろあって当然)。

一方でプライバシーマークは個人情報を取り扱う機会のあるアンケートサイトでも取得していないところが少なくないためマクロミルの本気度が分かる良い指標になると思いますし、だからこそ私達ユーザーも安心してマクロミルを利用できると思います。

また、ポイント交換や登録情報変更の際には「ログインパスワード(通常のパスワード)」に加えて「第2パスワード」と「生年月日」を入力しなくてはなりません。

マクロミルの本人確認(パスワード・第2パスワード・生年月日)

ポイント交換時の本人確認

パスワードの管理が煩雑になるという面倒臭さがあるもののセキュリティ面では効果が大きく、万が一不正ログインされてしまったとしても被害を最小限に抑えられるような仕組みとなっています。

加盟団体

マクロミルはマーケティング・リサーチ業務の業界団体である「JMRA(日本マーケティング・リサーチ協会)」の正会員です。

JMRA(一般社団法人日本マーケティング・リサーチ協会)

http://www.jmra-net.or.jp/

JMRAは調査の質・制度・実施環境の改善を図ることを目的とした組織であり、マーケティング・リサーチ業務に携わる多くの企業が参加しています。

ポイント交換について

マクロミルの交換レートは「1P = 1円」で、最低交換額は500Pからです。

ポイント交換先は

  • 現金(楽天銀行・ジャパンネット銀行・ゆうちょ銀行・三菱UFJ銀行・みずほ銀行・三井住友銀行)
  • Amazonギフト券
  • Tポイント
  • Gポイント(ポイント合算サイト)
  • PeX(ポイント合算サイト)

の5つです。

交換のしやすさ

最低交換額が「500Pから」というのは他のアンケートサイトに比べると間違いなく高い方です(他サイトだと50~100円から交換できるところもあります)。

そういう意味ではマクロミルはポイント交換しにくいサイトであると言えるかもしれません。

しかし、マクロミルはアンケートの配信頻度が高くアンケート数も非常に多いのでポイントが貯まるペースもとても早いです。

従って、最低交換額は高めな一方で実際にはポイント交換しやすいと言えます。

セキュリティ

ポイント交換する際には通常のパスワード(ログインパスワード)の他に「第2パスワード」と「生年月日」を入力する必要があります。

マクロミルの本人確認(パスワード・第2パスワード・生年月日)

ポイント交換時の本人確認

従って、自分以外の第三者には突破が困難でありセキュリティ的な強度は高いと言えます。

マクロミルの評判と評価について

マクロミルは数多く存在するアンケートサイトのなかでも最強のアンケートサイトだと思います。

良い点は多数ありますが代表的なメリットは以下の通りです。

メリット

極めて稼ぎやすいアンケートサイト

マクロミルの最大の特徴はとにかく稼ぎやすいという点です。

その理由は

  • アンケートの配信数がとても多い
  • アンケートの単価が良い
  • アンケートの種類が豊富

などに集約されます。

アンケートサイトの中には登録しても一向にアンケートが届かず稼ぎたくても稼げないというサイトもありますが、マクロミルなら毎日大量のアンケートが届くのでやる気さえあれば稼げなくて困るという事態に陥ることはほとんどないと思われます。

マクロミルに配信されるアンケート

配信されたアンケートの一覧
※この例はアンケート数がかなり少ない方であり、多いときには1日に10通以上届くこともあります。

毎月安定した収入を獲得できる

上記の通り高頻度で大量のアンケートが届くことから真面目にコツコツと回答することができれば毎月安定した収入を稼ぐことができます。

マクロミルで稼いだ金額の推移

やや古いですが私が実際にマクロミルで稼いだ金額の推移です。

金額的にはそれほど高額にはなりません(月500~1,000円程度が目安)が、安定感があるので継続しやすいと思います。

マクロミルのポイント交換履歴

これもやや古いですが私のポイント交換履歴です。
真面目に取り組めば上記のような高頻度でポイント交換することも可能です。

ウエル活やポン活に適している

上記の通りマクロミルでは大金を稼げるわけではありません。

しかし、

と組み合わせると非常に効果的です。

【ウェル活2018】ウエル活のやり方を徹底解説!全商品を33%割引で購入する方法とは?
「ウェル活(ウエル活)」はイオングループのドラッグストア「ウエルシア薬局」と「ハックドラッグ」にて商品を33%割引で購入する超お得な買い物テクニックのことです。 ウエル活を上手く活用すれば日用雑貨・医薬品・食品・飲料・ベビー用品・...
【ポン活2018】ローソンお試し引換券のやり方!ポンタポイントとdポイントが2倍以上お得に!
コンビニは定価販売が基本でありスーパーやディスカウントショップなどのように値引き販売されていることがないため節約の大敵です。 また、お菓子・ジュース・お酒などの嗜好品を頻繁に買うことは無駄遣いに繋がるためこれも節約には良くありません。 ...

どちらも稼いだ金額以上の価値でポイントを使用できることから、稼いだポイントを全て「ウエル活/ウェル活」や「ポン活」に費やす前提であればマクロミルで稼げる金額が実質的に1.5~3倍以上になることと同義だからです。

マクロミルを利用するなら「ウエル活/ウェル活」と「ポン活」の活用も是非検討すべきだと思います。

ランクアップ制度で豪華賞品が当たる!

マクロミルのランク制度

アンケートに回答する度にランクアップするランク制度もあります。

特典内容は様々ですが「プラチナ」ランク以上になると抽選対象となる「季節の賞品」がとても豪華で素敵です。

マクロミルのランク制度の「季節の賞品」

マクロミルは会員数が極めて多いのでそう簡単に当選することはないと思いますが、回答すればするほどお得になるという意味では素晴らしいランク制度だと言えます。

小学生や中学生のお小遣い稼ぎにも便利

マクロミルは6歳以上なら登録可能

よくある質問より

マクロミルは6歳以上なら登録できるので、小学生や中学生のお小遣い稼ぎにも最適です。

ただし、中学生以下は保護者の承諾が必要です。

例え稼げる金額が数百円~千円程度の金額であっても小学生や中学生にとってのお金の価値は大人以上に重いですのでお小遣い稼ぎとしてはかなり優秀な方法なのではないでしょうか。

もちろん部活動や校則によりバイトができない高校生が利用するのもオススメです。

デメリット

マクロミルはとても優秀なアンケートサイトなので基本的にデメリットはありません。

しかし、デメリットと言えるかどうかは微妙ですが強いて挙げるなら以下の通りです。

アンケート数が多すぎて手に余る

マクロミルはアンケートの配信頻度が高く配信数も多いです。

どのくらい多いかと言うと、1日アンケートへの回答をサボると翌日以降に前日のサボりを取り戻すのが難しいくらいです。

基本的には隙間時間を見つけて回答できるときだけ回答すれば十分だと思いますが、全てのアンケートに回答しないと気が済まないような完璧主義な人や几帳面な人は強迫観念にかられてしまって稼げる嬉しさよりもストレスの方が勝るかもしれません。

マクロミルは稼げない?

当記事では何度も「マクロミルは稼ぎやすい」といった主旨の記述をしています。

これは長年マクロミルを利用している私の正直な感想ですし、決して間違いではありません。

しかし、当記事における「稼ぎやすい」というのはあくまでも「アンケートサイトとしては稼ぎやすい」という意味であるアンケートに回答するだけで毎月何万円も稼げるという意味ではありません。

マクロミルで稼いだ金額の推移

やや古いですが私が実際にマクロミルで稼いだ金額の推移です。
普通にアンケートに取り組む限りこのくらい稼げれば上出来だと思います。

従って、「稼ぎやすい」という文言に脊髄反射して「毎月数万円も稼げるんだ♪」と思い込んでしまうと実際に稼げる金額とのギャップのせいで「マクロミルは稼げない」と感じてしまうかもしれないため注意が必要です。

マクロミルで月数万円を稼ぐサイトについて

ちなみに、検索エンジンにて「マクロミル」というキーワードで検索すると上位表示されるサイトの中にはマクロミルで毎月数万円を稼いでいると記述しているサイトもありますが、当該サイトはおそらく友達紹介制度で稼いでいるだけです。

決して嘘を付いているわけではない(マクロミルで月数万円を稼いでいるのは本当)とは思われるものの、一見するとアンケートのみで大金を稼いでいるように錯覚しかねないという点においては明らかに説明不足であり不親切だと言えます。

勘違いしないように気を付けましょう。

ミニゲームは稼ぎにくい

事前アンケートに回答した後はミニゲームに参加することができます。

ゲームに参加するとランダムに0.1・1・50・500ポイントを貰えるのですが、

  • 基本的には当たらない(上記のポイントの他、ハズレもある)
  • 仮に当たったとしても0.1ポイントがほとんど
  • 1ヶ月間で獲得した合計ポイントの端数は全て切り捨てられる

といったルールのせいで、せっかく当たったポイントの大半は切り捨てられてしまうため取り組む価値は全くありません。

ミニゲームに参加する時間があるなら大量に届く事前アンケートに1件でも多く取り組んだ方が効率的に稼げると思います。

まとめ

マクロミルはとても稼ぎやすいオススメのアンケートサイトです。

マクロミルを利用したことがないなら是非とも今日から早速登録してみて欲しいと思います。

アンケートで稼いだポイントは現金やAmazonギフト券などに交換するのももちろん良いですが、ポイントの価値が1.5~3倍程度に高くなるウエル活/ウェル活ポン活にも活用できるので是非試してみて下さい。

コメント