月6,000円もスマホ代を節約できる格安SIMを徹底解説!詳細はココをクリック!

格安SIM「IIJmio(みおふぉん)」へお得に申し込みをする2つの方法とは?

私はauから格安SIM「IIJmio(みおふぉん)」へ乗り換えることでスマホ代を毎月6,000円くらい削減することに成功しました(= 年間約7万円の節約!)。

【1年で約7万円節約】IIJmio(みおふぉん)の評判評価。乗り換えでスマホ代を大幅削減!
私は格安SIMの「」を使っています。 以前はauを契約していたのですが、au時代に比べると auのときの請求金額 : 毎月8,000円程度 現在の請求金額 : 毎月2,000円程度 なので、IIJmio(みおふぉ...

同じようにスマホ代を節約したい方にはIIJmio(みおふぉん)を是非ともオススメしたいと考えています。

IIJmio(みおふぉん)へ乗り換える際には主に2つの方法がありますので、当記事解説していきます。

>> ポイ活で月1万円を稼ぐ方法・始め方 <<

ポイ活のいろは – 初心者が月1万円を稼ぐ始め方・やり方

IIJmio(みおふぉん)の2つのお得な申し込み方法

初期費用が0円 & 限定特典あり

まず、最もスタンダードな方法が「ウェルカムパック」を購入することです。

通常、IIJmio(みおふぉん)の公式サイトから申し込みをして契約する際には初期費用が3,240円(税込)かかるのですがウェルカムパックを購入した上で手続きすると初期費用が無料になるというメリットがあります。

もちろんウェルカムパックの購入するための費用は負担する必要はあるものの販売価格は税込みで約600~700円程度なので公式サイトから申し込みをするよりは初期費用を大きく抑えることが可能です。

ウェルカムパックを利用するときは以下のような簡単な手順でOKです。

ウェルカムパックを利用したIIJmio(みおふぉん)の申し込み方法

  1. パック内に記載されているURL(= 申し込みページ)へアクセスする
  2. パック内に記載されている「エントリーコード」を申し込み手続き中に入力する

そうすると後日自宅にSIMカードと乗り換え手順の解説書が届くので、それに従ってMNP(モバイルナンバーポータビリティ)を実施すれば大手キャリアからIIJmio(みおふぉん)への乗り換えが完了します。

Amazon限定の特典あり!

ウェルカムパックは大手家電量販店の店頭や通販サイトなどで販売されていますが、Amazonで購入した場合には以下のような限定特典を受け取ることができます。

IIJmio(みおふぉん)のウェルカムパックのAmazon限定特典

Amazon限定特典の例(2018年11月6日までの特典の場合)
月額料金 : 毎月600円割引 x 6ヶ月
データ容量 : 倍増 x 6ヶ月

特典の有無や内容は時期によって変わるため上記はあくまでも一例でしかありませんが、このような特典があるウェルカムパックの利用価値は高いです。

新規登録キャンペーンで様々な特典が

もう一つの方法はIIJmioの公式サイトで開催されている新規登録キャンペーンを活用することです。

IIJmio(みおふぉん)のキャンペーン

例えば、2018年11月6日までは初期費用・月額料金・データ容量がとてもお得になるキャンペーン内容となっています。

キャンペーンの例(2018年11月6日まで)

  • 初期費用 : 税込3,240円 → 1円
  • 月額費用 : 600円割引 x 6ヶ月
  • データ容量 : 2倍 x 6ヶ月

毎月実施されているわけではない点が欠点ですが、ウェルカムパックと同等もしくはそれいじょうにお得な場合も少なくありません。

従って、IIJmio(みおふぉん)への乗り換えを検討しているなら一度公式サイトのキャンペーンの有無をチェックしてみることをオススメいたします。

IIJmio(みおふぉん)公式サイトのキャンペーン情報

https://www.iijmio.jp/campaign/

SIMと端末のセット購入もお得になる!

公式サイトのキャンペーンは初期費用・月額費用・データ容量がお得になるだけではなくセット販売のスマホが安価になる場合も多いです。

IIJmio(みおふぉん)のスマホセット購入のキャンペーン

なので、IIJmio(みおふぉん)へ乗り換える際に新しいスマホを購入を検討しているならウェルカムパックよりも公式キャンペーンを利用する方が良いと思います。

まとめ

以上がIIJmio(みおふぉん)へお得に申し込みをする際の方法です。

これらの方法を活用することで安価な月額料金で利用できるIIJmio(みおふぉん)で更に節約することができるようになります。

特に端末とセット購入する場合には1~2万円単位の差が出ることもあると思います。

IIJmio(みおふぉん)への乗り換えは早い方が良いのですが、乗り換える際にはできればキャンペーンを、そうでなくてもウェルカムパックは必ず利用するのがオススメです。

コメント