月6,000円もスマホ代を節約できる格安SIMを徹底解説!
詳細はココをクリック!

格安SIM「IIJmio(みおふぉん)」でSIMカードのサイズを変更する方法。日数や手数料は?

当サイトでは格安SIM「IIJmio(みおふぉん)」をオススメしており、契約時には一番サイズの小さい「nano SIM(ナノSIM)」を発行することを推奨しています。

【1年で約7万円節約】IIJmio(みおふぉん)の評判評価。乗り換えでスマホ代を大幅削減!
私は格安SIMの「」を使っています。 以前はauを契約していたのですが、au時代に比べると auのときの請求金額 : 毎月8,000円程度 現在の請求金額 : 毎月2,000円程度 なので、IIJmio(みおふぉ...

nano SIMであれば別売りの変換アダプターを用いることでサイズの大きな「micro SIM(マイクロSIM)」や「標準SIM」としても利用することができることが理由です。

ただ、私がIIJmio(みおふぉん)と契約した当時は格安SIMについてあまり詳しくなかったことからnano SIMではなく一回り大きなmicro SIMを発行してしまいました。

そして、この度新しく購入した格安スマホ「Zenfone 4 MAX(ZC520KL)」はnano SIMにしか対応していないためSIMカードサイズの変更を余儀なくされているところです。

ちょうど良い機会ですので、IIJmio(みおふぉん)でSIMカードサイズを変更する手続きの進め方について解説していきたいと思います。

なお、今回SIMカードサイズを変更した際の時系列は以下の通りです(詳細な手順は後述)。

SIMカードサイズ変更手続きの時系列

  • 2018年07月19日(木) 13:42 : 公式サイトにてサイズ変更の申し込み完了
  • 2018年07月19日(木) 14:14 : 本人確認手続き完了のメールが届く
  • 2018年07月20日(金) 09:40頃 : 現在のSIMカードが使用不能になる
  • 2018年07月21日(土) 06:12 : お届け予定日が記載されたメールが届く
  • 2018年07月22日(日) 午前中 : 新しいSIMカードの受け取り完了

※申し込みからSIMカード受け取りまでは3日間かかりました。
※SIMカードが使用不能な期間は約2日間でした。

スポンサーリンク

IIJmio(みおふぉん)のSIMカードのサイズ変更について

具体的な手続きを進める前に、SIMカードのサイズ変更に関して把握しておかなければならない点をまとめておきます。

手続きの方法は?

以下の3つの方法があります。

  • IIJmio(みおふぉん)の公式サイトの「会員専用ページ」にて手続きする
  • 「ヨドバシカメラ通信なんでも相談カウンター」にて手続きする
  • 「BIC SIMカウンター」にて手続きする

ヨドバシカメラ 通信なんでも相談カウンター | IIJmio
https://www.iijmio.jp/yodobashi/counter.html

BIC SIMカウンターのご案内 – BIC SIM powered by IIJ
https://www.iijmio.jp/bicsim/counter.html

変更手数料は?

SIMカードサイズの変更に必要な手数料は以下の通りです。

○必ず必要な手数料
SIMカードサイズ変更手数料 : 2,160円(税込)
SIMカード発行手数料 : 425円(税込)

○ヨドバシカメラまたはBICカメラで手続きする際に必要な手数料
即日発行手数料 : 1,080円(税込)

公式サイトから手続きする場合、変更手数料は利用料金と一緒に請求されるので個別に支払う必要はありません。

ときどき開催される「SIM交換・変更キャンペーン」の期間中はサイズ変更手数料が安価または無料になります。

新しいSIMカードが届くまでの日数は?

公式サイトで手続きをするとき

申込み後、最短3~4日で新しいSIMカードが届きます。

お届け日が確定した段階でメール連絡が届くようになっています。

なお、サイズ変更後の新しいSIMカードの準備が整い次第(= 発送前です)、現在使用中のSIMカードは使用不可となります。

すなわちSIMカード到着までの間にIIJmio(みおふぉん)のサービス(電話・データ通信)を利用できない時間帯が生じるということです。

ヨドバシカメラまたはBICカメラで手続きをするとき

「ヨドバシカメラ通信なんでも相談カウンター」または「BIC SIMカウンター」にて手続きすればその場でSIMカードのサイズ変更手続きが完了します。

従って、公式サイトで手続きをするときと異なりIIJmio(みおふぉん)のサービスを利用できない期間は発生しません。

ただし、「即日発行手数料」として1,080円(税込)がかかるため、その他の手数料と合わせて計3,665円(税込)が必要です。

現在のSIMカードは返却が必要?

新しいSIMカードが到着した後、以下の住所まで返却する必要があります。

IIJmio(みおふぉん)のSIMカードの返却先

〒143-0006
東京都大田区平和島3-6-1
東京団地倉庫A-2 棟 住友倉庫内
IIJ モバイル 解約受付センター
TEL:0570-09-4400

返却時の送料は自己負担です。

破損防止措置をとる必要がありますが、公式サイトの「よくある質問」を読む限りだと「台紙等にSIMカードを貼り付けて封筒に入れる」程度の対策で良いようです。

SIMカードの返却方法を教えてください。| IIJmio

https://help.iijmio.jp/app/answers/detail/a_id/5105

その他の注意点

SIMカードサイズ変更の際に注意すべき点の代表例は以下の通りです。

SIMカードサイズ変更の注意点

  • 申込み後のキャンセルはできない
  • プラン変更申し込み中はサイズ変更の申込みをできない
    (翌月になりプラン変更が完了してからサイズ変更を申し込む必要がある)
  • 配送日時は指定できない
  • 土日を挟む場合はISMカード到着まで時間がかかることがある

公式サイトと実店舗のどちらから手続きするのが良い?

SIMカードサイズの変更手続きを公式サイトでする場合と実店舗でする場合の違い・比較は以下の通りです。

各方法によるSIMカードサイズ変更手続きの違い・比較
公式サイトから 実店舗から
手続きのしやすさ 自宅から可能 ヨドバシカメラまたはBICカメラ
のどちらかへ行く必要がある
申し込み可能な時間帯 24時間
(メンテナンス時などを除く)
各店舗の営業時間
必要手数料 計2,585円(税込) 計3,665円(税込)
手続き完了までの時間 3~4日程度 即日
SIMカードが使えない期間 1~2日程度 なし

公式サイトは自宅で全てが完結する一方でSIMカードが使えない期間があり、実店舗だと即日変更が完了する一方で実店舗まで行く必要があり且つ手数料が少し高いというデメリットがあります。

どちらも一長一短ですがSIMカードが使えない(= 電話とデータ通信が使えない)期間があると困る人は実店舗一択だと思います。

逆に1~2日程度ならSIMカードを使えなくても問題ないという人は公式サイトから申し込みをした方が楽ですし手数料も安価で済みます。

ちなみに、普段通販で買い物をする際に発送の翌日に商品が自宅に届くという人はSIMカードが使えない期間(= SIMカード発送から到着までの日数)はおそらく1日で済むと思います。

私は通販で商品が届くまでに最短で2日かかる地域に住んでいるのでSIMカードが使えない期間も2日でした(詳細は後述)。

IIJmio(みおふぉん)でSIMカードサイズを変更する方法・手順

公式サイトから申し込みをしてSIMカードサイズを変更する際の方法・手順については以下で述べる通りです。

参考までに、私がSIMカードサイズ変更の手続きをした際の時系列も掲載しておきます。

SIMカードサイズ変更手続きの時系列

  • 2018年07月19日(木) 13:42 : 公式サイトにてサイズ変更の申し込み完了
  • 2018年07月19日(木) 14:14 : 本人確認手続き完了のメールが届く
  • 2018年07月20日(金) 09:40頃 : 現在のSIMカードが使用不能になる
  • 2018年07月21日(土) 06:12 : お届け予定日が記載されたメールが届く
  • 2018年07月22日(日) 午前中 : 新しいSIMカードの受け取り完了

※申し込みからSIMカード受け取りまでは3日間かかりました。
※SIMカードが使用不能な期間は約2日間でした。

STEP1 : 公式サイトから申し込みをする

2018年07月19日(木) 13:42

まず、公式サイトにログインして「会員専用ページ」を開き、「SIMカードサイズの変更・再発行」をクリックします。

SIMカードサイズの変更手続きの方法・手順

「変更後のSIMカードサイズ」を選び、ページ最下部の「次へ」をクリックします。

SIMカードサイズの変更手続きの方法・手順

ここでは「nano SIM」を選択しています。

「本人確認書類」をアップロードします。

SIMカードサイズの変更手続きの方法・手順

ここでは「運転免許証」を選択しています。

IIJmio(みおふぉん)に登録しているメールアドレス宛に「認証コード(4桁の数値)」が届きます。

認証コードが届きます

認証コードを入力します。

認証コードの入力

申込み内容や手数料などを確認します。

SIMカードのサイズ変更内容の確認

「SIMカードサイズ変更・再発行についての注意点」を確認し各項目にチェックをつけたら「設定変更お申し込み」をクリックします。

SIMカードサイズ変更・再発行についての注意点

「SIMカードサイズ変更・再発行を受け付けました。」と表示されたらサイズ変更の申込みは完了です。

SIMカードサイズ変更の申し込み完了

このタイミングで受付が完了した旨を記載したメールが届くので確認しておきましょう。

STEP2 : 本人確認の完了

2018年07月19日(木) 14:14

STEP1にて送信した本人確認書類を元に本人確認が完了すると、その旨を知らせるメールが届きます。

本人確認完了のメール

このメールが届いても、こちらからすることは特にありません。

STEP3 : SIMカードが使用不能になる

2018年07月20日(金) 09:40頃(本人確認完了後の翌日午前中)

SIMカードが何の前触れもなく使用不能になります(一応申込みの時点で使用不能になる旨の説明はありますが、いざ使用不要になる段階で通知が来たりすることはありません)。

SIMカードが使用不能に

アンテナにバツ印が付いて電話・データ通信ともに使用不能になります。

SIMカードが使用不能になる旨を通知するメールなどは特にありません。

時間を「頃」としているのは気が付いたのがそのくらいの時間だったからです。

STEP4 : お届け予定日が記載されたメールが届く

2018年07月21日(土) 06:12(SIMカードが使用不能になった翌朝)

SIMカードのお届け予定日と伝票番号が記載されたメールが届きます。

SIMカードのお届け予定日が記載されたメールが届く

上記の例では翌日(7/22日)に届く予定であることが確認できます。

また、記載されている伝票番号を元に配達状況を追跡してみるとこの前日(7/20金)には発送されていることが分かります。

私は地方に住んでいるので発送から到着まで2日かかりましたが、、、、、、、、

STEP5 : SIMカードを受け取る

2018年07月22日(日) 午前中
(サイズ変更申し込みの3日後、SIMカードが使用不能になった翌々日)

SIMカードが届くので受け取ります。

SIMカードの梱包

こんな感じで届きます

SIMカード

SIMカード(nano SIM)

そしてSIMカードをスマホに挿入すれば通話とデータ通信が可能となります。

SIMカードを挿入して4G通信が可能に

自分でSIMカードをカットすれば安いが・・・

冒頭でも述べた通り、サイズが一番小さい「nano SIM」を発行しておけば専用の変換アダプターを用いることで「nano SIM」よりもサイズの大きい「micro SIM」や「標準SIM」のみに対応しているスマホでも「nano SIM」を利用することが可能です。

そして基本的に逆は不可能です(例: 「標準SIM」を「nano SIM」対応のスマホで利用する等)。

しかし、「SIMカードカッター(SIMカードパンチとも言う)」を用いてサイズの大きなSIMカードを無理やり小さいSIMカードに変えてしまうという裏技(荒業?)が存在します。

SIMカードカッターを上手く利用すれば正式なサイズ変更手続きに必要な手数料以下のコストでサイズ変更が可能となるため金銭的なメリットがあるのですが、私が調べた限りでは結果としてSIMカードが使用不能になるトラブルの体験談を多数目にしました(逆に成功している事例も結構ありましたが)。

ここではこれ以上は紹介しませんので興味があればご自身で調べてみて下さい。

ただし、公式に許可されている方法ではありませんので実際にやるときには自己責任でお願いいたします。

まとめ

以上がIIJmio(みおふぉん)におけるSIMカードサイズの変更手続きの方法です。

申し込み自体は非常に簡単なのですが、公式サイトから手続きすると新しいSIMカードが届くまでに現在のSIMカードが使用不可となる時間がある点がややネックとなります。

SIMカードサイズ変更手続きの時系列

  • 2018年07月19日(木) 13:42 : 公式サイトにてサイズ変更の申し込み完了
  • 2018年07月19日(木) 14:14 : 本人確認手続き完了のメールが届く
  • 2018年07月20日(金) 09:40頃 : 現在のSIMカードが使用不能になる
  • 2018年07月21日(土) 06:12 : お届け予定日が記載されたメールが届く
  • 2018年07月22日(日) 午前中 : 新しいSIMカードの受け取り完了

※申し込みからSIMカード受け取りまでは3日間かかりました。
※SIMカードが使用不能な期間は約2日間でした。

もし即日SIMカードのサイズ変更を完了させたいならヨドバシカメラかBICカメラの店頭カウンターで手続きするのがオススメです(公式サイトから手続きするよりも手数料が1,000円高いですが)。

ヨドバシカメラ 通信なんでも相談カウンター | IIJmio
https://www.iijmio.jp/yodobashi/counter.html

BIC SIMカウンターのご案内 – BIC SIM powered by IIJ
https://www.iijmio.jp/bicsim/counter.html

なお、IIJmio(みおふぉん)ではときどきSIMカードのサイズ変更手数料が格安または無料になるキャンペーンが実施されることがあります。

なので、もし現在「micro SIM」または「標準SIM」を利用中であればキャンペーンのタイミングで「nano SIM」にサイズ変更することをオススメします。

一旦「nano SIM」に変更してしまえば今後は専用アダプターを用いることでスマホが対応しているSIMカードのサイズを気にする必要がなくなって利便性が高くなるからです。

キャンペーンの有無は公式サイトを訪問してご確認下さい。

コメント