月6,000円もスマホ代を節約できる格安SIMを徹底解説!詳細はココをクリック!

【ポイ活xノジ活】ライフメディアとノジマオンラインで33%割引で購入した商品をまとめてみました

当ブログでオススメしているポイントサイトの一つに「ライフメディア」があります。

理由はいくつかありますが、ポイ活の一環として取り組むことができるノジ活が極めてお得だからです。

【ノジ活2018】ノジマオンラインで全商品を33%割引で購入するやり方・手順の解説
ノジマオンラインは株式会社ノジマが運営しているオンラインショップです。 いわば家電量販店「ノジマ」のオンライン版であり、パソコン・スマートフォン・CD・DVD(ブルーレイ)・おもちゃ・カー用品・スポーツ用品など家電製品以外の商品も購入でき...

当記事ではライフメディアを活用したノジ活の概要の他、

  • 私が実際にノジ活で購入した商品
  • 私がノジ活で得した具体的な金額

などについて書いていきたいと思います。

ノジ活とは?

「ノジ活」はノジマオンラインで全ての商品を33%割引で購入するためにポイントサイト「ライフメディア」を活用するお得な買い物のテクニックです。

というのもライフメディアのポイントをノジマスーパーポイントへ交換するとポイントの価値が50%増量(= 1.5倍)になるからです。

ライフメディアからノジマスーパーポイントへの交換で50%増量

例えば、ライフメディアの10,000円分のポイントをノジマスーパーポイントへ交換するとそれだけで15,000円分のポイントになります。

ライフメディアのポイントをノジマスーパーポイントへ移行すると50%増量

ポイントの価値が1.5倍になるということは全ての商品を販売価格の約67%(= 1 / 1.5)で購入できることを意味しているので、すなわち33%割引で商品を購入できるということになります。

ライフメディアのポイントをノジマスーパーポイントへ移行すると50%増量

「1.0 / 1.5 = 0.667..」なので実質33%割引となります。

ノジ活の詳細はこちら

なお、ノジ活の詳しいやり方やメリット・デメリットなどについては以下の記事をご参照下さい。

【ノジ活2018】ノジマオンラインで全商品を33%割引で購入するやり方・手順の解説
ノジマオンラインは株式会社ノジマが運営しているオンラインショップです。 いわば家電量販店「ノジマ」のオンライン版であり、パソコン・スマートフォン・CD・DVD(ブルーレイ)・おもちゃ・カー用品・スポーツ用品など家電製品以外の商品も購入でき...
ノジ活のメリット・デメリットは?実践前に確認しておくべき項目
「ノジ活」はポイントサイト「」で稼いだポイントを1.5倍のノジマオンラインポイントに交換し、通販サイト「」の商品を33%割引で購入するお得な節約術です。 ポイントで購入できるものなら何でも33%割引になるので大抵のものは他の通販サ...
ライフメディアのポイントをノジマオンラインポイントへ交換(移動)する方法・手順
ポイントサイト「」で貯めたポイントはノジマスーパーポイントへ交換するだけで50%増量します。 例えば、10,000円分のポイント交換で15,000円分のノジマポイントを入手できる(= 価値が1.5倍になる)という感じです。 ...
ノジ活するなら絶対に知っておきたいポイント交換日数の仕組み
ポイントサイトのライフメディアで取り組むことのできる「ノジ活」はノジマ(またはノジマオンライン)で販売されている商品全てを33%割引で購入できるテクニックなのでとても便利です。 一方で、「ライフメディア → ノジマスーパー...

ノジ活で購入した商品のまとめ

以下の表は、私が実際にノジ活で購入した商品の一覧です。

ノジ活で購入した商品の一覧(価格は税込)
購入した商品 購入価格 ノジ活による
実質購入価格
(33%割引)
他ショップの最安値
(購入時点)
(最安値と比較して)
ノジ活により得した
金額 割合
格安スマホ
ASUS Zenfone4 MAX
ZC520KL-BK32S3
20,785円 13,857円 19,114円 5,257円 約27.5%
電動髭剃りの替刃
Panasonic ES9013
3,867円 2,578円 3,654円 1,076円 約29.4%
SSD(500GB)
Western Digital WDS500G2B0A
11,001円 7,334円 10,879円 3,545円 約32.6%
家庭用シュレッダー
コクヨ KPS-MX100W
7,320円 4,880円 7,180円 2,300円 約32.0%
エチケットカッター
Panasonic ER-GN10-K
1,080円 720円 954円 234円 約24.5%
ゲームソフト(PS4)
ドラゴンクエストビルダーズ2
破壊神シドーとからっぽの島
6,880円 4,587円 6,880円
(ノジマが最安値)
2,293円 約33.3%
合計 33,956円 48,661円 14,705円 約30.2%

ノジ活で色々な商品を購入していますがその度にノジ活の凄さを強く実感しています。

見て分かる通り、購入時点の最安値(= 価格.comの最安値)と比較して合計で約30.2%もお得に買い物できていることがその理由です。

以下、購入した商品の詳細です(購入順に掲載)。

格安スマホ : ASUS Zenfone 4 Max

私のノジ活デビューは格安スマホ「ASUS Zenfone 4 Max」です(2018年7月)。

ノジ活で購入した格安スマホ「ASUS Zenfone 4 Max」

以前の格安スマホは2018年7月の時点で既に3年半以上利用していたせいで、全ての操作が重い・100%まで充電しても半日も持たないといった様々な問題が生じ始めていました。

そのような状況だったので「いい加減スマホを買い換えようかなぁ・・・」と思ってはいたのですが、いくら「格安スマホ」とはいえ普通に購入すると2~3万円程度の出費は覚悟しなければいけないためなかなか踏ん切りがつかずにいました。

そんなときに以前から存在だけは知っていたライフメディアのノジ活のことを思い出し、実際に購入に踏み切ったという次第です。

ノジマオンラインの購入明細

格安スマホ「ASUS Zenfone 4 Max」の購入明細
※全額ポイント払いしています

購入した「ASUS Zenfone 4 Max」は2017年冬の発売の機種なので購入時点(2018年7月)で多少安くなっていたもののそれでも販売価格は約2万円だったのですが、ノジ活のおかげで実質的に約14,000円(= 20,785円 / 1.5)で購入することができて大変満足しています。

電動髭剃りの替刃 : Panasonic ES9013

格安スマホ購入によるノジ活デビューから1ヶ月も立たないうちに購入した2つ目の商品は電動髭剃りの替刃「Panasonic ES9013」です(2018年8月)。

電動髭剃りの替刃「Panasonic ES9013」

私が使用している電動髭剃り「Panasonic ラムダッシュ(ES-ST25-K)」は約1~2年に1回の頻度で刃を交換する必要があるのですが、替刃の販売価格が地味に高いという問題があります。

具体的には電動髭剃り本体が約9,000円なのに対して替刃は約3,700円もします。

もちろん使い捨てのカミソリを頻繁に購入するのに比べると電動髭剃りの替刃の方が遥かにリーズナブルであることは間違いありません。

しかし、それでも「髭剃りの替刃が約3,700円」という金額設定が高いか安いかと問われれば私はどうしても高いと感じてしまいます。

余談ですが、替刃の価格が高いが故に「同じ替刃に対応している安価な機種(約3,000円)の電動髭剃り」を購入し、そこから新品の刃だけを取り出して替刃として利用する(購入した機種は廃棄する)という環境に優しくないテクニックも存在するようです。

今までは替刃を購入する時期が近づく度に「また高い替刃を購入しないといけないのか・・・」と思って憂鬱になっていたため、今回はノジ活で安く購入することにしたという次第です。

ノジ活で購入した電動髭剃りの替刃「Panasonic ES9013」

電動髭剃りの替刃「Panasonic ES9013」の購入明細
※全額ポイント払いしています

ノジ活のおかげで実質的な購入価格は約2,500円(= 3,867円 / 1.5)となりました。

購入価格が3,000円を切ったことで私の中では商品の価格に納得感が生まれたので今までと比べると自分でも驚くほど抵抗感なく購入に踏み切れたと思います。

SSD(500GB) : WD WDS500G2B0A

次に購入したものはWestern Digital製のSSD(500GB)である「Western Digital WDS500G2B0A」です(2018年10月)。

ノジ活で購入したSSD(500GB)

2018年10月時点で約6年間使い続けていたデスクトップパソコンの動作が逐一重くなっていて当ブログの更新作業などに大きな悪影響があったことからパソコンの買い替えを検討していました。

しかし、ネットで色々と調べてみると「パソコンのHDDをSSDに交換(換装)すると早くなる」という情報が掲載されていたことからSSDへの交換にチャレンジしようと思い立ってノジ活でSSDを購入したという次第です。

SSD「WD WDS500G2B0A」の購入明細(ノジマオンライン)

SSD「WD WDS500G2B0A」の購入明細
※全額ポイント払いしています

結論から言うとSSDに交換したことでパソコンが爆速になった(詳細は以下の記事参照)ので新しいパソコンを購入する必要はなくなりました。

HDDからSSDへ換装したら爆速に!交換方法や手順を画像付で詳しく解説
パソコンを数年単位で使っていると パソコンの立ち上げやソフトの起動に時間がかかる 全体的に動作がモッサリしてきて作業中の待ち時間が増える 酷いときにはすぐにパソコンが固まってしまう といった問題が発生してくると思...

SSDや接続用のケーブル等を含めて約8,500円でパソコンの長寿命化に大成功したおかげで大きな節約となって大変嬉しい限りです。

家庭用シュレッダー : コクヨ KPS-MX100W

自宅の不要な書類等を廃棄するために購入したのが家庭用シュレッダーです(2018年12月)。

ノジマオンラインで購入した家庭用シュレッダー「コクヨ KPS-MX100W」

「捨てなければいけないけれどそのまま捨てるのはちょっと憚られるような書類等」はハサミで細かく切って処分することもありましたが、その方法だと手間がかかる上にハサミを持つ手も痛くなってしまって廃棄作業自体が億劫になってしまいます。

というか、億劫になっていたせいで廃棄すべき書類等が溜まってしまっていたため、年末の掃除の際に一気に処分すべくシュレッダーを購入するに至ったという次第です。

家庭用シュレッダー「コクヨ KPS-MX100W」の購入明細

家庭用シュレッダー「コクヨ KPS-MX100W」の購入明細
※全額ポイント払いしています

実は以前から欲しいとは常々思っていたのですが、シュレッダーはそれなり性能のものを買おうとするとそこそこ高価であるため今までは購入を躊躇っていたのですが、ノジ活により5,000円未満で希望するスペック(連続稼働時間が長い・一度に処理可能な枚数が多い等)を備えた機種を手に入れることができたので良かったです。

早速使用してみた感じでは、少なくとも家庭で排出される程度の書類の枚数であれば余裕を持って処理するのに十分であり大変満足しています。

せっかく良いものを購入したので今後は書類を溜め込むことなく適宜廃棄していくように心がけたいと思います。

エチケットカッター : Panasonic ER-GN10-K

お洒落に表現すると「エチケットカッター」ですが、要は「鼻毛カッター」(鼻毛の他、眉・顔や耳の産毛などに使用できます)です(2018年12月)。

ノジマオンラインで購入した「Panasonic ER-GN10-K」

私も一応大人なので身だしなみにはそれなりに気を使っており鼻毛も定期的にカットしているわけですが、ハサミ(もちろん鼻毛カット用です)だと挿入角度や毛が生えている向きの関係で上手くカットできないことが多々あって非常に面倒でした。

そこで、先述の家庭用シュレッダーを購入するタイミングに合わせて以前から何となく欲しいと思っていた「エチケットカッター」を購入することにした次第です。

エチケットカッター「Panasonic ER-GN10-K」の購入明細

エチケットカッター「Panasonic ER-GN10-K」の購入明細
※全額ポイント払いしています

同製品にはいくつかの種類があって本体を丸ごと水洗いできるものやカットした毛を吸引する機能(周囲に散らないようにするため)が付いたものもあるのですが、刃だけ水洗いできれば良いと判断したので最もグレードの低いものを選びました。

電源を入れて鼻に挿入するとモーターの臭いなどが若干しますがカット性能は抜群で、今まで苦労しながらハサミでチマチマとカットしていたのが何だったのかと思えるほど短時間でカットを終えることができて大変満足しています。

ただし、安全のために刃が直接肌に当たらない構造になっているせいで毛を根こそぎカットできるわけではない(どんなに頑張っても短い毛が残る)ため、外から見える位置に生えている毛については別途抜くなりして対処する必要があります。

とはいえ、鼻腔内の鼻毛については短時間で一気にカットできてとても便利なので総合的な使い勝手は素晴らしいと感じています。

ゲームソフト : ドラゴンクエストビルダーズ2(PS4版)

今までは家電製品などが多かったですが、ゲームソフトも購入してみました(2018年12月)。

ノジマオンラインで購入した「ドラゴンクエストビルダーズ2(PS4版)」

前作を中古で購入してプレイして面白いと感じたこと、前作で不満だった点や痒いところに手が届かなかった点などが軒並み改善されていること、便利な新機能が追加されていることなどを理由に今作は発売日に購入することにした次第です。

ゲームソフト「ドラゴンクエストビルダーズ2(PS4版)」の購入明細

ゲームソフト「ドラゴンクエストビルダーズ2(PS4版)」の購入明細
※全額ポイント払いしています

もともとノジマオンラインがネット上の最安値ではありましたが普通に購入すると約7,000円もして決して安い金額ではないため「ノジ活」により5,000円未満で購入できて非常に嬉しいです。

惜しむらくは私が住んでいる地域の関係で発売日前日出荷なのにも関わらず発売日に届かないという点ですが、そこは激安で新作ゲームソフトを購入できる点とトレードオフですし(どうしても当日に欲しいなら近所の家電量販店などで購入すべき)、学生のときのように発売日当日からいち早くプレイしたいというわけでもないので許容範囲内だと思っています。

まとめ

以上が私がライフメディアで実践しているポイ活の具体的な内容(= ノジ活)です。

自分で言うのもアレですが、具体的な商品名や金額を挙げて解説したことでライフメディアを利用するとどのくらい得することができるのかをしっかり伝えることができたのではないかなと思っています。

「ポイ活」と言われても何を実践すれば良いのか分からないという方はまずはライフメディアで「ノジ活」に取り組んでみてはいかがでしょうか。

ノジマオンラインで販売されているものなら何でも33%割引で購入できるので大変オススメできるテクニックです。

ノジ活の詳しいやり方やメリット・デメリットなどについては以下の記事をご参照下さい。

【ノジ活2018】ノジマオンラインで全商品を33%割引で購入するやり方・手順の解説
ノジマオンラインは株式会社ノジマが運営しているオンラインショップです。 いわば家電量販店「ノジマ」のオンライン版であり、パソコン・スマートフォン・CD・DVD(ブルーレイ)・おもちゃ・カー用品・スポーツ用品など家電製品以外の商品も購入でき...
ノジ活のメリット・デメリットは?実践前に確認しておくべき項目
「ノジ活」はポイントサイト「」で稼いだポイントを1.5倍のノジマオンラインポイントに交換し、通販サイト「」の商品を33%割引で購入するお得な節約術です。 ポイントで購入できるものなら何でも33%割引になるので大抵のものは他の通販サ...
ライフメディアのポイントをノジマオンラインポイントへ交換(移動)する方法・手順
ポイントサイト「」で貯めたポイントはノジマスーパーポイントへ交換するだけで50%増量します。 例えば、10,000円分のポイント交換で15,000円分のノジマポイントを入手できる(= 価値が1.5倍になる)という感じです。 ...
ノジ活するなら絶対に知っておきたいポイント交換日数の仕組み
ポイントサイトのライフメディアで取り組むことのできる「ノジ活」はノジマ(またはノジマオンライン)で販売されている商品全てを33%割引で購入できるテクニックなのでとても便利です。 一方で、「ライフメディア → ノジマスーパー...

余談 : ブログコンテスト最優秀賞を受賞!

受賞時点では、ノジ活で購入した商品は2つ(格安スマホと電動髭剃りの替刃)のみでした。

しかし、その後ノジ活に取り組む度に当記事に追記しているので受賞当時とは記事の内容が若干変わっています。

2018年8月にライフメディアで開催されたブログコンテスト(テーマは「私のポイ活」)にて当記事が最優秀賞を受賞しました。

ライフメディアのブログコンテスト(2018年8月)で最優秀賞を受賞

ライフメディア内に掲載された当ブログへのリンク
※ブログコンテストのページはこちら

コンテストには多くの人がノジ活に関する記事を投稿していましたが、当記事は実際にノジ活をした上で商品ごとの割引率・得した金額・最安値との比較といった数値を詳細に記した点が評価されたようです。

受賞に対する所感等は受賞直後に以下の記事に書きましたので興味があればお読み下さい。

ライフメディアのブログコンテストで最優秀賞を受賞して賞金1万円を獲得しました!
ポイントサイトのライフメディアでは2018年8月に「私のポイ活」をテーマにしたブログコンテストが実施されていました。 入賞するとポイントが貰えるということで私も参加していたのですが、見事に最優秀賞を受賞して賞金10,000ポイント...

コメント